ヒアルロン酸を直接肌に注入するテープがあるの?

エイジングケアを施すなら、まず己のお肌のタイプ、肌の状態をきちんと把握しましょう。

そして、お肌のケアには「ハリが一番重要」と言えますね。

 

お肌の弾力はそれこそ年齢が40歳を過ぎた辺りの男女であれば、その意味がすごく痛感してわかると思います。(私も肌のハリなくなってきたなぁ…)

 

例として乾燥している場合なら足りないのは水分だけでなくって油分も不足してる例もある為、ちゃんと対策しないと肌の衰えが促進してしまうもとになると言います・・・。

 

保湿も肌の弾力対策両方必要ですね。

さらに最近は「お肌のハリを保つためにヒアルロン酸を直接注入するテープ」もあるみたいです。

 

二十歳を過ぎてから肌劣化のスタートと聞くけれど…エイジングケアをやる際に必要な知識についても大人になった人は知っておいたほうが良いと言えます。

 

肌の老化細胞対策で再生医療が進出!

 

 

ここ最近注目を浴びてる老化対策コスメの内の一つに幹細胞コスメといった商品があります。

 

この幹細胞というのが切らない美容整形というふうにも言われてて、再生医療で細胞の奥よりお肌に元気を取り戻せると言われています。

 

私もこれを聞いたときに少しドキドキしてしまいました。

でもまだ試していませんけどね(笑)

 

実際使った人の中には肌の年齢が5才以上若返った!などというケースもあります。

でもやっぱりそうゆうの聞いているとちょっと使いたくなってしまいますよね。

それでも最近私が注目しているのヒアルロン酸テープのスキンケアで形状は絆創膏みたいなタイプで本当に貼って寝るだけ!みたいだそうです。

 

 

そして、そのアイテムを調べていたら”ダーマフィラー”というものが出てきました。詳しくいうと…

ダーマフィラーは簡単言うと
お家でヒアルロン酸注射のような効果があるテープを貼って肌の真皮層の弾力部分に成分を注入するもの
と言えます。

引用元:ダーマフィラー効果.net

 

う~ん効果的にそそる…

ヒアルロン酸を肌に直接注入できるってめちゃめちゃ激アツ…

ガチで欲しいと思っちゃいます。。

 

ということで注文クリックしました。

またお伝えします!

 

保湿にはスチーム美顔器?

そういえば最近の話ですが「保湿には、スチーム美顔器を使うのが効きます!奮発した買物です。けど、長く使い続けられるため長いスパンで考えた時にエイジングケアには大切なグッズの1つだと言えるのです。」というような内容の記事を見た記憶があります。

 

スキンケアの中でいちばん注意するべきは毎日の洗顔だそうです。程よくターンオーバーをさせたいならば、毎日の洗顔によって不要なお肌の角質を除去することが必須。

 

 

エイジングケアには低刺激の洗顔用の固形せっけんが推し。肌の衰えと同時に目立つようになるたるみは、毛穴をも大きく見せます・・・。

 

 

お肌のたるみならば表情筋をストレッチしてやると改善できるので、抗老化を目指す場合は顔面の筋力を強化するストレッチを継続的に行うべきなんです。

 

殆どの美容の研究家たちが若いうちからアンチエイジングスタートを推奨していたりします。まだ先でいいのでは?というふうに感じてても、最低限保湿対策に関してだけはきちんと行うようにするべきです。数年経った時の肌の美しさが大分変わってきます。

 

幹細胞やヒアルロン酸注入テープ、美顔器などコスメは色々ありますが、全部試してマイナス15歳肌目指して生きたいです(;@▽@)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です